WORK

仕事を知る

エトウ時計店 採用サイト / 仕事を知る / ジュエリーコーディネーター

INTERVIEW
05

"ビジュ ド ファミーユ"を
伝えるジュエラーになりたい

江藤 亜希

AKI ETO

穂波店/2012年入社

仕事内容について
お仕事内容は、主に時計、宝石、メガネの販売です。宝石は生活必需品ではないものですので、私は「夢」や「喜び」を売るお仕事だと思っています。お客様の人生を彩り、お客様の大切な方への思いを繋ぐ架け橋になります。日々多くのお客様とお話をしながら、寄り添えるお仕事です。
入社を決めた理由
私は以前よりキラキラしたジュエリーに興味があり大好きでした。ジュエリーは本当に華やかで憧れの存在です。また、出会いや繋がりという人脈を大切にしていく仕事ということに魅力を感じ、それが実現できるのではないかと思い入社を決めました。
仕事のやりがい・おもしろさについて
ジュエラーというお仕事は、販売をおこなってからがお客様との本当のお付き合いの始まりになります。宝石を通じて広がる新しい世界観を少しでもお伝えできてリピーターになって下さった時には本当に嬉しい気持ちになります。日々の小さなことがやりがいになります。
エトウ時計店はどんな会社ですか
創業86年という会社は中々ありません。店舗展開を行いながらも、古き良きものは守り、それを最大限に発揮した上で、新しい事にもチャレンジさせてくれる会社です。同僚がみなチャレンジ精神が旺盛なので、わたしも負けじと頑張ろうとなります。また団結力もエトウは凄くあると思います。
今後の目標・ビジョンを教えてください
宝石に興味は尽きません。今後はジュエラーとしての勉強を含め、リモデルカウンセラーとしても努力していきたいです。「宝石は家代々の家宝として受け継がれていく価値のあるものです」という、“ビジュ・ド・ファミーユ”を伝えれるジュエラーになりたいです。そして、宝石のようにキラキラと輝けるよう志を高く持ち続けたいです。

MESSAGE

メッセージ

お仕事の種類もあるとは思いますが、どんなお仕事でも人間力が問われる時代だと思います。素直に、まず興味を持ったものに飛び込んでみるの良いと思います。そんな中にエトウも入って頂ければ嬉しいです。みなさん頑張ってくださいね!